オートGP

愛車の査定までは基本無料となる

査定までは基本無料だから安心

車買取は、これまで長年共にしてきた愛着がある車を手放すことであり、すぐにオーナー側が決断することは珍しいです。
加えて、わざわざ車買取の専門店に行くのが面倒、何だか怖いという方も見られ、まだ利用したことがない新規顧客を招くことは簡単ではありません。

これらの問題点を解消する為に、多くの車買取の専門店では、中古車査定までは基本無料としています。
とりあえず自分の愛車の買取価格を知りたいニーズを取り込んで、車買取のマーケットそのものを拡大中。

中古車査定までならお金を払わなくて済むメリットは大きく、ディーラーに下取りしてもらっていた方も少しずつ興味を持ち始めています。

日本の車市場は、官公庁へ車両登録しただけで中古車扱いになる構造であり、車買取の対象となる車の数が多いのが特徴。
したがって、中古車査定のコストを自社で負担してでも、より状態が良い車を入手するチャンスを広げているのです。

同じ車種であっても、年式などによって、評価がガラリと変わります。

出張査定は有料となるケースも

忙しい社会人にとって便利な出張査定ですが、ベテランの営業マンを1人出さなければいけないので、出張料を徴収するお店もあります。
中古車査定を受けただけでは、まだ契約してもらえるか分からないので、ひとまず出張した時間分のコストを払ってもらうのです。

この判断はお店によって異なり、お店から遠方の場合だけ実費で徴収するケースもあれば、一律いくらで予め掲示しているケースもあります。
出張査定が有料かどうか知りたかったら、車買取のお店のホームページを読んでみるか、それとも、電話などでスタッフに直接聞いてみましょう。

判断基準の1つが、お店の公式サイト等に出張査定無料と明記されているかどうかです。

明記されていないから出張料は請求されないだろうと早合点してしまうと、トラブルの元になりかねません。
面倒に思えても、きちんと内容を確認してから依頼することが重要です。

複数のお店に依頼する場合は、営業マンが訪ねてきた時に在宅であるように、日程が決まった時点ですぐにカレンダーに明記!


Top