オートGP

カーナビで快適なドライブを楽しもう

カーナビがあれば日本全国迷わない

メーカー標準装備となりつつあるカーナビは、新車における必須オプションの1つです。
パネルに綺麗に収納できるメーカー純正にするか、それとも、専門会社の高性能タイプにするかの違いはありますが、もはやカーナビなしを選択する方はマイノリティーとなったのです。

車買取においても、カーナビが備え付けられているかどうかは査定対象となります。
ただし、中古車査定で買取価格に反映されるのは、主に車へ配線する内蔵型であり、ただダッシュボードの上に貼り付けるだけの簡易型は対象外となるケースが多いので注意しましょう。

このカーナビのメリットは、地図データによる的確な音声案内です。
もしも案内ルートから外れてしまっても、すぐに復帰ルートを提案してくれるので安心!

自分がはじめて訪れたエリアであっても、目的地までの最短ルートを常に示してくれますよ。
高性能のカーナビはインターネットにつながっているから、現在の渋滞情報といった交通情報もリアルタイムでモニター画面に表示。

カーナビ購入における基本的な流れ

カーナビ購入は、カーショップ、または、車を販売しているお店で行えます。
オンラインのネットショップでも購入できますが、車への配線が必要な場合は別途カーショップなどに依頼しなければいけません。

個人でも配線できるレベルとはいえ、目立たないように隠して配線しつつ、きちんと各種センサーを動作させるのは一苦労。
自分で勝手に車を弄ったら、どこかが故障しても自己責任になってしまうので、やはりお金を払ってプロに任せた方が確実ですよ。

具体的な商品としては、コード一式がついたカーナビ本体と、地図データの2点。
カーナビ本体にもグレードがあり、センサーの種類が多いほど高い精度になります。
1つの車に長く乗られる方は、車購入時に高めのカーナビもつけておいた方が良いでしょう。

中古車査定から車買取まで完了させたお店で、ついでに次の車を購入する場合は、カーナビがついている中古車を選ぶことをお勧めします。
長距離ドライブを楽しみたい方にとって、カーナビは心強い味方です。


Top